高槻市の岩﨑整骨院での坐骨神経痛の治療例

腰が痛くて足が動きにくい。
足の感覚がおかしくてしびれている。
こんな症状はないでしょうか?

 

45ad1fcd71c8a90718c1417d9e8453a7_s

 

このような訴えのある方が多く来られています。

 

足に不具合のある時にはほかに問題があることが多いです。

 

ですので、当院では立位、座位、仰向け、うつ伏せなど
いろいろな姿勢を診て、評価し、説明をして
施術プログラムを立てていきます。

 

痛いところ以外に問題のあることがほとんどです!

 

それで治療例を挙げてみます。

 

40代男性  

荷物を持った後に腰に激痛。右下肢全体にしびれ。
姿勢を診ると右肩が下がり体幹が右にねじれています。

 

徒手検査すると、右股関節が内旋し骨盤が前傾、
そのことのより腰の筋肉が縮まり、肋骨、肩甲骨が下がっています。

 

頭部は真っすぐにしようとするので右が下がっている分
左に傾いた状態になっています。

 

さらにかかとの骨が外に傾いており、足の裏が内側に向いています。

 

この評価により、プログラムを立て、治療に入りました。

 

右距骨下関節のモビライゼーション、
右股関節周辺、腰方形筋、左頚部のダイレクトストレッチを行いました。

 

 

hiza_img03

 

姿勢が元の位置に近くなり、腰部の神経の絞扼がとれ、
右下肢のしびれが軽減しました。

 

骨格のゆがみが坐骨神経を圧迫していたようです。

 

ほんの一例ですが、患部以外に問題があることが多いです。

 

当院では痛いところだけを診るのではなく、
身体全体の運動連鎖を診て施術するように心がけております。

 

222

 

 

岩﨑整骨院

〒569-0803
大阪府高槻市高槻町19-2 みずきマンション1F

  土祝
8:30
12:30

13:00
まで
-
16:00
20:00
- - -

祝祭日は不定期でお休みをいただくこともあります。

※火曜日午後は、栗田塾の開催を致します。完全予約制ですのでご希望の方はご連絡ください。

阪急高槻駅より徒歩約3分
JR高槻駅より徒歩6分