根本療法

ヒトの身体というものは、全身つながっています。骨や筋肉、皮膚などすべてが何らかの形で連動しています。
痛いところだけを診るのではなく、身体全体を診て関連のあるところにアプローチし根本から改善していくのが目的です。

根本療法と対症療法の違い
根本療法

目的:筋力の低下や姿勢の悪さなど症状の原因を取り除く
治療:運動療法やストレッチ、姿勢指導など
症状を改善するだけでなく、再発を防ぐ効果が期待できるため、慢性期の治療に適す

対症療法

目的:症状の改善(痛みや炎症などの症状を取り除く)
治療:薬や湿布、マッサージ
症状の改善が早く、効果も高いため、急性期の治療に適す

対症療法を続けていても、症状を改善していくことにはつながりません。
症状の改善には根本療法が必要です。

根本療法のメリット

  • 長期的な改善(再発予防)
  • 原因の解決
  • 身体全体の機能向上(健康な身体作り)
  • 自然な治療法(非侵襲的)
  • 円滑な機能的動作の獲得

根本療法では身体の土台からしっかり治し、痛みが再発しないような状態に戻すことが出来ます。長期的なメンテナンスがお勧めです。

料金

根本療法(健康保険が併用できる場合)一部負担金+4,400円

 健康保険が併用できるのは、骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷の場合のみです

根本療法の流れ

お問い合わせ

お電話でご予約ください。
ご希望の時間があればお伝えください。
ご予約可能な時間をお伝えいたします。

STEP
1

問診票にご記入いただきます

最初に施術案内をお読みいただき、当院の特徴などを見ていただきます。
問診票にご記入いただきます。
気になることは何でも書いていただいて構いません。

STEP
2

カウンセリング

患者様の悩みをお聞きし、時間をかけて丁寧にカウンセリングをおこないます。
痛みやしびれのことや日常生活、仕事での困りごとなど何でもお話しください。

STEP
3

メディカルチェック

姿勢、関節可動域、筋力、バランスなどを評価し、問題点を把握するための検査、治療、プログラム作成のためのチェックをおこないます。

STEP
4

治療・トレーニング指導

根本療法を行い、必要であれば、トレーニング指導などをおこないます。

STEP
5

患者様の声

"悪いところが他にも見つかった!"

Iさん 30代女性

肩が上がらなくて通院しました!
原因はなんと股関節だと言われ、何でだろうと思いましたが、説明に説得力があり、つながりのあることがわかりました!
根本的に治すってこういうことなんですね!すごいです!

"全身しっかり診てもらえます!"

Hさん 40代男性

腰が痛く肩こりもひどかったんです。
全身の写真を撮ってもらい検査をしてもらったところ、お腹の筋肉の短縮が原因だと言われました。確かに抑えられるとかなり痛みがありました。そこがほぐれていくのがわかり、立ってみるとなんと腰の痛みが全くありませんでした!ビフォーアフターの写真でも別人みたいになってました!
今でも姿勢が崩れないように先生にお願いしています!本当の治療家です!

ご予約はこちら

体験施術、施術予約をご希望の方はお電話か、LINE予約より申し込みください。